コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
草加市役所

トップページ > 健康・福祉・子育て・教育 > 高年者福祉・介護 > 介護保険サービス利用(介護給付) > 特定入所者介護(介護予防)サービス費(平成28年8月以降)

特定入所者介護(介護予防)サービス費(平成28年8月以降)

更新日:2016年4月11日

平成28年8月1日から、介護保険負担限度額の認定対象となる要件が以下のとおりに変わりました。

介護保険の施設サービス、短期入所サービス(ショートステイ)利用時の居住費、食費、日常生活費は、基本的に利用者の負担になります。負担する額は施設により異なります(国で示している標準的な費用は下表の第4段階の金額になります)。

ただし、以下の1から3の条件を全て満たす人は、申請により、対象サービス利用時の居住費・食費を下表の上限額までの本人負担で利用できます。

  1. 本人の世帯全員が市町村民税非課税
  2. 本人の配偶者が市町村民税非課税者(別世帯の場合も含む)
  3. 本人の預貯金等の資産が1,000万円以下(夫婦で2,000万円以下)

対象となる資産

預貯金(普通・定期)、有価証券(株式・国債・地方債・社債等)、金・銀など時価評価額が容易に把握できる貴金属、投資信託、タンス貯金(現金)、負債(借金・ローン)

対象とならない資産

生命保険・個人年金・養老年金・学資保険等、自動車、腕時計・宝石等時価評価額の把握が困難な貴金属、絵画・骨董品・家財等
利用者負担第1・2段階以外の人

居住費
対象者利用者負担区分多床室従来型個室(注2)(1)特養等従来型個室(注2)(2)老健・療養等ユニット型準個室ユニット型個室食費
生活保護受給者 第1段階 0円
(0円)
320円(1万円) 490円(1万5000円) 490円(1万5000円) 820円(2万5000円) 300円(1万円)

上記3条件を全て満たす人で

老齢福祉年金受給者

第1段階 0円(0円) 320円(1万円) 490円(1万5000円) 490円(1万5000円) 820円(2万5000円) 300円(1万円)

上記3条件を全て満たす人で

課税年金収入額・非課税年金収入額・合計所得金額の合計が80万円以下の人

第2段階 370円(1万2千円) 420円(1万3000円) 490円(1万5000円) 490円(1万5000円) 820円(2万5000円) 390円(1万2000円)

上記3条件を全て満たす人で

利用者負担第1・2段階以外の人

第3段階 370円(1万2千円) 820円(2万5000円) 1310円(4万円) 1310円(4万円) 1310円(4万円) 650円(2万円)
上記以外の人(基準費用額) 第4段階 840円(2万6千円) 1150円(3万5000円) 1640円(5万円) 1640円(5万円) 1970円(6万円) 1380円(4万2000円)

(注1)表示している金額は日額、( )内は月額概数

(注2)従来型個室の場合は表に示されている金額の他に特別な室料として別途費用がかかる場合があります。

(注3)平成28年8月から、第2段階・第3段階の判定要件として、非課税年金(遺族年金や障害年金)の収入額も勘案されます。

注:対象となる施設・サービス:介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)、介護老人保健施設、介護療養型医療施設(療養病床等) 、 短期入所生活介護(ショートステイ)、短期入所療養介護

対象とならない施設・サービス:有料老人ホーム、グループホーム、小規模多機能型居宅介護等、上記に該当しないもの

申請に必要な書類

  • 申請書
  • 同意書
  • 資産額が確認できる書類(通帳の写し等)

関連ファイル

AbobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

介護保険課
住所:〒340-0016 草加市中央1丁目1番8号
計画・指導係 電話番号:048-922-1032 ファクス番号:048-922-3279
保険料係 電話番号:048-922-1376 ファクス番号:048-922-3279
認定係 電話番号:048-922-1414 ファクス番号:048-922-3279
給付係 電話番号:048-922-1421 ファクス番号:048-922-3279

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。