コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
草加市役所

トップページ > 暮らし・手続き > 相談 > 子育ての相談 > 妊産婦・新生児・未熟児に関する相談

妊産婦・新生児・未熟児に関する相談

更新日:2013年4月2日

妊産婦・新生児に関する相談(訪問相談)

保健師、助産師、看護師が訪問して相談に応じます。

対象

不安や悩みのある妊娠中の人、産後間もない母親、新生児

申し込み方法

母子健康手帳に添付されている出生連絡票を送付するか、保健センターへ。
電話番号:048-922-0200

なお、出生連絡票受付の期限はありません。

未熟児に関する相談(訪問相談)

保健師などが訪問して相談に応じます。

対象

未熟児養育医療を申請した子ども

申し込み方法

申し込みの必要はありません。未熟児養育医療を申請した人には、後日保健センターから連絡します。

注:未熟児養育医療とは
身体の発育が未熟なまま生まれ入院を必要とする赤ちゃんに対して、その治療に必要な医療費の一部を市が負担します。
自己負担額は、世帯の所得税額に応じて変わります。
なお、この制度は指定養育医療機関での治療に限られますので注意してください。

その他詳しい内容については、下記のリンク「未熟児養育医療について」か保健センター(電話番号:048-922-0200)まで問い合せてください。

未熟児養育医療の申請について

平成25年4月1日から、申請先が保健所から保健センターへ変わりました。4月1日以降の申請や詳しい内容については、保健センターまで問い合わせください。

このページに関する問い合わせ先

健康づくり課
住所:〒340-0016 草加市中央1丁目5番22号
電話番号:048-922-0200
ファクス番号:048-922-1516
保健センター
住所:〒340-0016 草加市中央1丁目5番22号
電話番号:048-922-0200 ファクス番号:048-922-1516

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。