コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
草加市役所

トップページ > 健康・福祉・子育て・教育 > 病気・健康 > 補助・助成 > 骨髄移植ドナーの助成

骨髄移植ドナーの助成

更新日:2017年5月18日

骨髄・末梢血幹細胞を提供した方(ドナー)に助成金を交付します

草加市では、骨髄・末梢血幹細胞(以下「骨髄等」といいます。)の移植及びドナー登録の推進を目的に、骨髄等を提供した方に対して、骨髄移植ドナー助成金を交付します。

助成対象者

次のすべてに該当する方が対象となります。

  1. 平成26年4月1日以降に、公益財団法人日本骨髄バンク(以下「バンク」といいます。)が実施する骨髄バンク事業において、骨髄等の提供を完了した方で、バンクから提供を証明する書類の交付を受けた方
  2. 骨髄等を提供した日において、草加市に住民登録がある方
  3. ドナー休暇の取得制度が無く、骨髄等の提供に関する他の助成金等の交付を受けていない方

助成額

次に掲げる骨髄等の提供のための通院・入院等の日数に2万円を乗じて得た額とします。
ただし、1回の骨髄等の提供につき、7日間(14万円)を限度とします。

  1. 健康診断のための通院
  2. 自己貯留血のための通院
  3. 骨髄等の採取のための入院
  4. その他骨髄等の提供に関し、バンクが必要と認めるもの

注:骨髄等の採取又はこれに関連した医療処置によって生じた健康被害のための通院等を除きます。

制度開始日

平成26年10月1日(ただし、平成26年4月1日以降に骨髄等の提供をした方から対象とします。)

申請方法

骨髄等提供が完了後、次に掲げる書類を揃えて助成金の申請をしてください。

  1. 草加市骨髄移植ドナー助成金交付申請書兼請求書
    草加市骨髄移植ドナー助成金交付申請書兼請求書をダウンロードできます。
  2. バンクが発行した骨髄等の提供が完了したことを証明する書類(原本)
    注:助成の対象となる全ての期間の証明書が必要となります。
  3. 健康保険証の写し
  4. 振込先の銀行口座を確認できるもの(通帳の写し等)

申請受付期間

骨髄等の提供が完了した日から90日以内とします。ただし、やむを得ない事由により申請することができない場合はご相談ください。

申請先

草加市健康福祉部健康づくり課(草加市保健センター内)の窓口に持参、もしくは郵送にて申請してください。
郵送の場合のあて先
郵便番号:340-0016
埼玉県草加市中央一丁目5番22号
健康づくり課宛

助成金の交付決定

助成金の交付(交付しない場合を含む)を決定したときは、申請者に通知をします。

お問い合わせ先

制度についてのお問い合わせ

草加市健康福祉部健康づくり課(草加市保健センター内)
電話番号:048-922-0200
受付日時:平日(月曜日から金曜日)午前8時30分から午後5時15分

骨髄移植についてのお問い合わせ

公益財団法人日本骨髄バンク
ホームページ:日本骨髄バンクホームページ
電話番号:0120-445-445
受付日時:平日(月曜日から金曜日)午前9時から午後5時30分

関連ファイル

AbobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

健康づくり課(地域保健係・母子保健係・成人保健係)
住所:〒340-0016 草加市中央1丁目5番22号
電話番号:048-922-0200
ファクス番号:048-922-1516
保健センター
住所:〒340-0016 草加市中央1丁目5番22号
電話番号:048-922-0200 ファクス番号:048-922-1516

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。