コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
草加市役所

トップページ > 健康・福祉・子育て・教育 > 病気・健康 > がん検診 > 胃がん(バリウム)検診・大腸がん集団検診(令和2年度期間中)

胃がん(バリウム)検診・大腸がん集団検診(令和2年度期間中)

更新日:2020年4月16日

新型コロナウイルス感染予防の観点から当面の間、各種がん検診等の申込受付を中止しています。5、6月の集団検診につきましては、日程変更により実施を見送らせていただきます。
注:すでに申込みをされた方には、詳細が決まり次第、7月以降の日程で受診券を発送致します。 

令和2年度 胃がん(バリウム)検診・大腸がん集団検診の実施内容

対象 30歳以上(平成3年4月1日以前生まれ)の人
検診内容 胃がん検診:バリウムX線検査
大腸がん検診:便潜血反応検査
検診場所 保健センター(集団検診)
検診日
  • 7月16日(木曜日)19日(日曜日)30日(木曜日)
  • 8月(脱水等の危険を避けるため、8月の予定はありません。)
  • 9月2日(水曜日)12日(土曜日)17日(木曜日)
  • 10月13日(火曜日)28日(水曜日)
  • 11月6日(金曜日)16日(月曜日)29日(日曜日)
時間 受付時間 午前8時15分から10時 注:所要時間の目安は2~3時間程度
(ただし、大腸がん検診のみの人は午前9時30分から10時30分・所要時間30分程度)
費用

胃がん検診:900円
大腸がん検診:500円

無料対象者(検診受診時にカッコ内の必要な証明書を提示した場合、無料になります)
  • 75歳以上の人・65歳以上75歳未満で後期高齢者医療制度被保険者「後期高齢者医療被保険者証」
  • 世帯全員が非課税の人「世帯主の非課税証明書(6月以降に受診の場合は令和2年度の証明書)」
  • 生活保護受給者「生活保護受給者証」
  • 中国残留邦人等支援給付制度適用の人「本人確認証」
実施人数 各日 180人
申込期間 令和2年4月6日(月曜日)から9月18日(金曜日)(9月20日消印有効)
申込方法

保健センタ―窓口または郵送(電話での受付はできません)

郵送の場合
  • 希望の検診名(胃がん検診等)・住所・氏名・生年月日・年齢・電話番号を記入
  • 郵送先
    〒340-0016 草加市中央1丁目5番22号「保健センター検診担当」宛て
    (なお、複数の検診をご希望の場合は、1枚のはがきで申込みできます。集団検診の場合は上記検診日の中から第3希望までを記入してください。)
注:検診日の決定通知(受診票)は4月下旬から送付します。それ以降に申込みした場合は、受付後10日前後で随時発送します。
備考 すでに何らかの自覚症状(腹痛・胸のつかえ感・便に血が混ざるなど)がある場合は、市の検診ではなく、医療機関で受診してください。
新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、がん検診を受診される方は受診当日の体温や体調の確認を行い、風邪症状のある場合等は検診の受診を控え、日程を変更する等の対応をお願いします。

このページに関する問い合わせ先

健康づくり課(地域保健係・母子保健係・成人保健係)
住所:〒340-0016 草加市中央1丁目5番22号
電話番号:048-922-0200
ファクス番号:048-922-1516
保健センター
住所:〒340-0016 草加市中央1丁目5番22号
電話番号:048-922-0200 ファクス番号:048-922-1516

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。