コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
草加市役所

トップ > 日本脳炎ワクチンの供給不足について

日本脳炎ワクチンの供給不足について

更新日:2021年2月3日

日本脳炎ワクチン(ジェービックV)について製造上の問題が発生したことにから、ワクチンの供給量が大幅に減少し、出荷量の調整が行われるため、ワクチンの供給が不足する見込みです。

供給が再開されるのは、令和3年12月の見込みとなるため、供給が安定するまでは、日本脳炎1期の2回接種(1回目及び2回目)の接種が対象の方を優先して接種することになります。
1期の追加(3回目)と2期(4回目)は予約が取りにくくなることが予想されますが、定期接種として接種が受けられる年齢の上限(1期は7歳6ヶ月未満、2期は13歳未満)が近づいている場合には、定期接種で受けられる年齢を過ぎないように、事前に医療機関へご確認の上、接種を行ってください。
なお、現在流通しているワクチンの品質については問題ないとのことです。

<参考>日本脳炎の定期接種可能年齢

接種回数

対象年齢

対応

1期1回目及び2回目

生後6ヶ月~7歳6ヶ月未満

通常どおり接種してください。

1期追加

対象年齢の上限が近づいている方は、接種期間内に接種してください。

それ以外の方は、供給が安定してから接種してください。

 

2期

9歳~13歳未満

特例措置1

平成12年4月2日~平成19年4月1日までに生まれた方の不足分

20歳未満

1期(1回目、2回目)は通常どおり接種してください。

対象年齢の上限が近づいている方は、1期追加(3回目)、2期(4回目)も期間内に接種してください。

特例措置2

平成19年4月2日~平成21年10月1日までに生まれた方の1期不足分

9歳~13歳未満

関連ファイル

AbobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

健康づくり課(地域保健係・母子保健係・成人保健係)
住所:〒340-0016 草加市中央1丁目5番22号
電話番号:048-922-0200
ファクス番号:048-922-1516
保健センター
住所:〒340-0016 草加市中央1丁目5番22号
電話番号:048-922-0200 ファクス番号:048-922-1516

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。