コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
草加市役所

トップページ > 観光・文化 > 草加市を知ろう > ゆかた > 「干支手ぬぐい展」を開催します

「干支手ぬぐい展」を開催します

更新日:2021年11月18日

2021eto.png

埼玉県伝統工芸士である昼間 時良(ひるま ときよし)氏が十二支をテーマに熟練の注染の技術で染め上げた「干支手ぬぐい」の展示会を開催します。

展示される干支手ぬぐいは、十二支をそれぞれ染め抜いた12枚。草加市で永きにわたり、伝統技法の注染を用いた本染めゆかたの製造と地場産業の普及活動を行い、本染めゆかたでは県内初となる埼玉県伝統工芸士に認定され、平成28年度に草加市文化賞を受賞している昼間時良氏が製作した貴重な作品です。

注染とは、折りたたんだ木綿生地に染料を注ぎ込んで染める日本独自の染色方法で、染料で生地を染め抜くことにより、裏表が同じ柄で際立った美しい仕上がりになるものです。1つの作品の完成までに、型付、糊付けなど多くの工程が必要で、この展示会場では工程途中の手ぬぐいや型紙、反物も展示します。

十二支の干支手ぬぐいがそろって展示される機会は、新年を迎えるこの時期のみ。美しい伝統の技をぜひ鑑賞しに来てください。

日付
令和3年(2021年)12月1日(水曜日)から令和3年(2021年)12月14日(火曜日)まで
時間
午前10時から午後6時まで
注:初日は正午から、最終日は午後3時まで
会場
アコスギャラリー小
(アコス南館6階)
入場料
無料
主催
草加市

このページに関する問い合わせ先

文化観光課
住所:〒340-8550 草加市高砂1丁目1番1号
文化振興係 電話番号:048-922-2968 ファクス番号:048-922-3406
観光交流係 電話番号:048-922-2403 ファクス番号:048-922-3406

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。