コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
草加市役所

トップページ > 観光・文化 > まちの話題 > 平成30年度 > 草加の冬の風物詩 松の「こも巻き」が行われます

草加の冬の風物詩 松の「こも巻き」が行われます

更新日:2018年10月29日


松のこも巻き1
 
 

 平成30年11月7日(水曜日)に、草加の冬の風物詩である「松のこも巻き」が草加松原遊歩道にて行われます。
(主催:草加市観光協会)


 「こも巻き」とは、松の木の天敵であるマツクイムシやマツカレハなどが枯れ葉の中などで越冬する習性を利用した、伝統的な害虫駆除法です。冬に「こも」という、わらを粗く編んだむしろを松の木に巻き付けてこれらの虫を誘い込み、春先に害虫共々「こも」を焼却します。
草加松原遊歩道の松並木では、立冬である毎年11月に「こも」を巻き付け、啓蟄(けいちつ)の頃(3月6日)に、「こも」を焼却する「こも外し」を行います。
 
 同日には、簡易お休み処を開設し、来訪された方々に湯茶などのおもてなしを行う予定です。
「こも巻き」の見学及び「簡易お休み処」は、申し込み不要となっておりますので、当日現地までお越しください。

松のこも巻き2
 
寒さに備え冬支度を行う松が並ぶ草加松原。
この時期にしか見られない草加の冬の到来をぜひご覧ください。

  • 注:雨天時は中止、日程変更となります。
  • 注:写真は昨年度のこも巻きの様子です。
日付
「こも巻き」実施日
平成30年11月7日(水曜日)
注:雨天時は中止、日程変更となります。
時間
午前8時30分から
見学無料、申し込み不要。当日現地までお越しください。
会場
草加松原遊歩道(北側から順次実施)
<最寄駅>
東武スカイツリーライン「獨協大学前<草加松原>駅」東口から徒歩約10分
注:会場には駐車場がございませんので、ご来場の際は、公共交通機関をご利用ください。

関連ファイル

AbobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

文化観光課
住所:〒340-8550 草加市高砂1丁目1番1号
文化交流係 電話番号:048-922-2968 ファクス番号:048-922-3406
観光係 電話番号:048-922-2403 ファクス番号:048-922-3406

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。