コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
草加市役所

トップページ > 観光・文化 > まちの話題 > 令和2年度 > 草加市姉妹都市昭和村宿泊施設利用補助制度に関する利用自粛のお願い

草加市姉妹都市昭和村宿泊施設利用補助制度に関する利用自粛のお願い

更新日:2020年4月24日

新型コロナウイルスの感染が拡大している現状を踏まえ、当面の間、一部の宿泊施設を除き、昭和村内の宿泊施設を一時休業することとなりました。

つきましては、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、「草加市姉妹都市昭和村宿泊施設利用補助制度」の利用自粛をお願いします。

なお、宿泊施設の利用再開が決定次第、改めて市ホームページや文化観光課SNS(フェイスブック、インスタグラム)において、お知らせいたします。

ご迷惑をおかけしますが、どうぞご理解とご協力をお願いいたします。

草加市姉妹都市昭和村宿泊施設利用補助制度について

市民と村民の自主的な交流の機会を増やすため、昭和村内の宿泊施設を利用する市民に宿泊費の一部を補助する制度のことです。

このページに関する問い合わせ先

文化観光課
住所:〒340-8550 草加市高砂1丁目1番1号
文化振興係 電話番号:048-922-2968 ファクス番号:048-922-3406
観光交流係 電話番号:048-922-2403 ファクス番号:048-922-3406

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。