コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
草加市役所

トップページ > 観光・文化 > 草加の観光 > お知らせ・イベント情報 > 11月7日(土曜日)「おくのほそ道 草加松原国際俳句大会」開催

11月7日(土曜日)「おくのほそ道 草加松原国際俳句大会」開催

更新日:2020年9月17日

俳句大会トップ画2

 令和2年11月7日(土曜日) 
おくのほそ道 草加松原国際俳句大会」を開催します。  

草加市は、俳聖松尾芭蕉が『おくのほそ道』の旅の冒頭に訪れた歴史ある宿場町です。昨年は、『おくのほそ道』の旅立ちから330周年を記念し、「おくのほそ道 草加松原国際俳句大会」作品募集を行いました。
本年は、草加市文化会館を会場に、「おくのほそ道 草加松原国際俳句大会」を初開催します。大会当日は、俳句大会受賞作品の講評会をはじめ、吟行句会や当日投句の募集など、草加松原の風景を楽しみながら、参加いただけるプログラムを多数予定しております。
なお、大会プログラムは、新型コロナウイルス感染症防止対策の観点から、一部変更となる場合がございます。予めご了承ください。

  • 黒田杏子先生

    日本語俳句選者
    黒田杏子先生

  • 井上 康明先生

    日本語俳句選者
    井上康明先生

  • 長谷川 櫂先生

    外国語俳句選者
    長谷川櫂先生

  • デイヴィッド・バーレイ先生

    外国語俳句選者
     D・バーレイ先生

大会プログラム

吟行句会 9月20日から申込受付開始。応募者多数の場合は抽選。

草加宿案内人の会のガイドで草加の名所である草加松原周辺を散策後、文化会館レセプションルームで句会を行います。
講師は、本俳句大会日本語俳句選者である井上康明先生が務めます。
参加希望者は、応募期間内に往復はがき又はメール(1人1通まで)で文化観光課までお申し込みください。

開催時間 午前9時30分から正午まで
会場 草加市文化会館1階レセプションルーム
講師 井上 康明先生(俳誌「郭公」主宰。「毎日俳句大賞」選考委員)
ガイド 草加宿案内人の会
参加人数 30人
参加料 無料
テーマ 草加松原の風景を詠んだもの
応募期間 令和2年9月20日から10月9日まで(消印有効)
応募方法 往復はがきまたはメール(1人1通まで)に住所、氏名、電話番号を記載し、文化観光課まで。

 

当日投句の部 事前予約不要。午後1時投句締切。結果は午後文化会館ホールにて結果。

文化会館内にある「漸草庵 百代の過客」で当日投句の部の募集を行います。
1人2句まで投句可能です。筆記用具はご持参ください。
結果は、大会当日午後、文化会館ホールで行われる記念講演後に発表及び表彰を行います。入賞者には記念品をプレゼント。

受付開始 午前9時30分
投句締切 午後1時
受付会場 「漸草庵 百代の過客」玄関前に投句箱及び投句用紙を用意。
選者 井上康明先生(俳誌「郭公」主宰。「毎日俳句大賞」選考委員)
テーマ 草加松原の風景を詠んだもの

 

草加宿案内人の会ガイドツアー 10月20日から事前申込開始。先着順。

草加松原周辺を散策する草加宿案内人の会ガイドツアーを行います。
参加希望者は事前に電話又はメールで文化観光課までお申し込みください。
草加初心者の方にはわかりやすく、草加をよく知っている方でも新た一面が発見できるガイドツアーです。
散策の中で詠んだ句は、ぜひ当日投句の部にご応募ください。

開催時間 午前10時から11時30分まで(約1時間30分)
定員 30人(先着順)
参加料 無料
受付期間 令和2年10月20日から開始。先着順。定員に達し次第終了。
受付方法 電話またはメールにて、文化観光課までお申し込みください。メールには、住所、氏名、電話番号を記載ください。

 

「漸草庵 百代の過客」  見学会 事前予約不要

草加市文化会館内にある日本文化芸術関連施設「漸草庵 百代の過客」の見学会を行います。
昨年、オープンしたばかりの本施設は、「おくのほそ道」を世界に広めた日本文学者ドナルド・キーン先生に命名していただいた、 木造平屋建ての数寄屋建築です。
開催時間中であれば、いつでも館内を見学いただけます。直接会場までお越しください。

開催時間 午前10時から11時まで、午後1時から4時まで。
参加料 無料
注意事項 館内見学の際は、必ず靴下を着用してください。
(靴下を着用していない方は、見学できません。)
 

俳句大会受賞作品 講評会

文化会館ホールを会場に、本俳句大会で選者を務めていただいた先生方をお招きし、令和元年度募集を行った受賞作品を講評会を行います。
事前予約不要、当日どなたでもご参加いただけます。

開催時間 午後1時開場、午後2時開演。
会場 草加市文化会館ホール
定員 550人
選者
  • 日本語俳句選者:黒田杏子先生、井上康明先生
  • 外国語俳句選者:長谷川櫂先生、デイヴィッド・バーレイ先生

 

記念講演

受賞作品講評会後には、国文学者であり、本市の奥の細道文学賞、ドナルド・キーン賞の最終選考委員も務めていただいている 堀切実先生に記念講演を行っていただきます。

開催時間 講評会終了後(午後3時頃開始を予定)
講師 堀切実先生(国文学者、早稲田大学名誉教授)
演題 「芭蕉と日本海、そして草加松原」

会場アクセス

  • 会場
    草加市文化会館、漸草庵 百代の過客(草加市文化会館内)
  • 住所
    埼玉県草加市松江1-1-5
  • 電車
    東武スカイツリーライン(東武伊勢崎線)「獨協大学前<草加松原>」駅東口徒歩5分

    文化会館・漸草庵地図

新型コロナウイルス感染症防止対策への取り組み

開催にあたっては、皆様に安心して楽しんでいただけるよう、新型コロナウイルス感染症防止対策に最大限努めます。
ご来場の際は、感染症防止対策にご協力いただきますよう、お願いいたします。

新型コロナウイルス感染症防止対策

  • 本大会で使用するすべての会場の定員を収容人数の50%以下とし、密を避けます。
  • 会場内には、消毒液を設置します。
  • ホール内の座席は1席以上間隔を空け、その他使用する会場についても、必要に応じてパーテーション等を使用するなど、十分な距離の確保及び換気に努めます。
  • 扉など不特定多数の手が触れる場所は、定期的に消毒を行います。
  • 来場者及びスタッフ全員の検温を実施します。
  • その他、必要な対策を講じます。

ご来場にあたってのお願い

  • 会場内では必ずマスクを着用してください。(マスクを着用していない方はご参加いただけません。)
  • こまめな手洗いや手指の消毒をお願いします。
  • 会場内での大声の発生やおしゃべりはお控えください。
  • 発熱等の風邪症状など体調がすぐれない場合は、参加をお控えください。
  • 検温で37.5度以上の発熱があった場合は、入場をご遠慮いただきます。
  • 会場内入場の際は、氏名及び連絡先のご記入にご協力ください。
  • その他、新型コロナウイルス感染症防止対策のためスタッフから指示があった場合は、ご協力ください。

関連ファイル

AbobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

文化観光課
住所:〒340-8550 草加市高砂1丁目1番1号
文化振興係 電話番号:048-922-2968 ファクス番号:048-922-3406
観光交流係 電話番号:048-922-2403 ファクス番号:048-922-3406

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。