コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
草加市役所

トップページ > 安全・安心 > 新型コロナウイルスに関する情報 > 新型コロナウイルスに対する支援事業 > 草加市緊急経済対策のお知らせ【5月7日現在】

草加市緊急経済対策のお知らせ【5月7日現在】

更新日:2020年5月12日

草加市では、市内の経済と雇用を守るため、国や県の経済対策と連動させながら、施策のエアスポットを埋め、地域特性に合わせて予算規模約1億5000万円の緊急経済対策を実施します。
各事業の詳細は、下記のリンク「あっそうか.net」でご覧ください。

 飲食店等テイクアウト・デリバリー支援事業補助金 (草加市独自)

新型コロナウイルス感染症による自粛要請等で、甚大な影響を受けている市内飲食店等に対し、テイクアウト・デリバリーにより販売する飲食物の割引金額を補助します。

事業に登録した市内飲食店等がテイクアウト・デリバリーにより販売する飲食物に対し、1会計(500円以上)につき、市は販売価格の最大50%かつ500円を上限とした割引相当額を補助します。

参加受付期間

令和2年5月13日(水曜日)から令和2年7月31日(金曜日)まで

事業期間

令和2年5月19日(火曜日)から令和2年7月31日(金曜日)まで 注:条件により延長あり

対象事業者

市内飲食店、弁当・惣菜店、パン店、和菓子店など(注:詳細はリンク先で確認ください。)

店舗ごとの補助上限金額

1店舗につき「飲食店」は20万円、「飲食店以外」は10万円とする。

申請方法

下記リンク「あっそうか.net」で確認ください。

 

草加市創業者向け持続化給付金

売上が減少した創業直後の事業者に給付金を支給し、創業直後の最も不安定な環境下での事業継続を支援します。

国の持続化給付金の対象とならない、創業間もない事業者で、新型コロナウイルス感染症の影響により売上が20%以上減少した場合、事業活動の維持・持続のために給付金を支給します。

受付期間

令和2年5月18日(月曜日)から令和3年1月29日(金曜日)まで

受付場所

草加商工会議所(草加市中央2-16-10)1階窓口にて

給付額

1事業者当たり一律50万円(個人事業主、法人とも)

対象事業者

令和2年1月1日から4月7日までに創業、売上が20%以上減少した事業者

申請方法

下記リンク「あっそうか.net」で確認ください。

草加市セーフティネット保証利用支援補助金

令和2年3月2日以降にセーフティネット保証5号認定を受け、埼玉県の経営安定資金または新型コロナウイルス感染症対応資金による融資を受けた中小企業者の信用保証料を草加市が全額補助(50万円上限)します。

売上減少に伴いセーフティネット保証5号認定を受け、埼玉県の経営安定資金または新型コロナウイルス感染症対応資金による融資を受けた際に中小企業者が支払った信用保証料の自己負担分に対し、最大50万円まで補助することで、実質的に信用保証料ゼロとし、早期に融資等を活用し手元資金を確保できるように支援します。

受付期間

令和2年5月18日(月曜日)から令和3年3月31日(水曜日)まで
注:埼玉県新型コロナウイルス感染症対応資金を利用する場合は、2月26日(金曜日)まで

補助金額

融資契約1件当たり50万円を上限

対象

令和2年3月2日以降に実行したセーフティネット保証5号認定関連融資の信用保証料

申請方法

下記リンク「あっそうか.net」で確認ください。 

このページに関する問い合わせ先

産業振興課
住所:〒340-8550 草加市高砂1丁目1番1号
商工係 電話番号:048-922-3477 ファクス番号:048-922-3406
リノベーションまちづくり推進係 電話番号:048-922-0839 ファクス番号:048-922-3406
農業係 電話番号:048-922-0842 ファクス番号:048-922-3406

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。