コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
草加市役所

トップページ > 産業・仕事 > 産業・農業支援 > そうかリノベーションまちづくり > まちの学校vol.15「地元でビジネスをはじめる方法」

まちの学校vol.15「地元でビジネスをはじめる方法」

更新日:2020年11月17日

概要

草加市では、市街地のにぎわい創出のため、リノベーションまちづくりの取組を2015年度から草加駅東口周辺エリアにて進めてきました。事業の啓発と担い手の発掘・育成に取り組んだ結果、同エリアでの事業化が進んできたことから、令和3年4月文教大学東京あだちキャンパスの開設を契機として、にぎわいの創出を図るため、谷塚駅周辺エリアについても取組を展開していくこととなりました。

この取り組みの一環として、まちの学校vol.15「地元でビジネスをはじめる方法」を開催します。
オンライン会議システムZOOM(ズーム)を利用し、オンラインでの講演となります。 空き家などの遊休不動産を利活用することで、コミュニティの活性化や都市型産業の集積といったまちの地域経営課題を解決し、地域に新たな価値を生み出していく「リノベーションまちづくり」。

今回のまちの学校では、おもしろい街をデザインするを経営理念に株式会社Qlock Upを起業した中村公一さんをお招きし、飲食事業、イベント企画事業、メディア事業、空間デザイン事業など、多岐に渡る事業を展開し、地元青森で楽しくてあっという間にすぎる時間のプロデュースを何故取り組むこととなったのか、又、行政と連携したまちづくりにも取り組んでいることなどについて講演いただくとともにリノベーションまちづくりについて学びます。「そうか」の民間自立型まちづくり会社の生み出し方や育て方、「そうか」のまちにあるべきコンテンツについてみんなで考えてみましょう。

エリアマネジメントを通じたまちづくり実践者による講演となっておりますので、まちづくり(空間活用、リノベーション、マルシェ、メディア等)に興味がある人、自分のスキル(建築、不動産、デザイン、経営等)を活かし実践者となりまちに貢献したい人など、どなたでも参加できます。

まちの学校vol.15表
まちの学校vol.15裏

申込方法等

日時

  • 令和2年12月7日(月曜日)
  • 午後7時~8時30分

注:オンライン会議システムZOOMを使用

費用

無料

申し込み

12月3日(木曜日)までに「氏名、住所、電話番号、メールアドレス」を申請フォーム、電話、メール、ファクスで産業振興課へお願いします。メールでの申込みの際は、件名に「まちの学校vol.15申込」と記入をお願いします。

申込先

産業振興課 リノベーションまちづくり推進係

このページに関する問い合わせ先

産業振興課
住所:〒340-8550 草加市高砂1丁目1番1号
商工係 電話番号:048-922-3477 ファクス番号:048-922-3406
リノベーションまちづくり推進係 電話番号:048-922-0839 ファクス番号:048-922-3406
農業係 電話番号:048-922-0842 ファクス番号:048-922-3406

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。