コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
草加市役所

トップページ > 市政 > まちづくり > 平和 > 平和の日講演会「丸木美術館から見た平和」申込期限を延長しました

平和の日講演会「丸木美術館から見た平和」申込期限を延長しました

更新日:2019年8月20日

夫婦で広島を訪れ原爆投下後の惨状を描いた丸木夫妻。描いた「原爆の図」は世界各地で巡回展示され、丸木美術館でも常設展示されている。講師としてお招きする原爆の図丸木美術館学芸員の岡村幸宣さんには絵画史上きわめて稀な二人の画家の共同制作についてお話しをいただきます。絵画という新たな切り口から平和の大切さについて、考えてみませんか。

また、講演前に、7月30日(火曜日)から31日(水曜日)までの2日間で平和大使として広島市へ派遣され平和記念資料館や原爆ドームの見学を行った、中学生による感想文の朗読を行います。

日付
9月14日(土曜日)
時間
開場:午後1時30分
開会:午後2時
会場
草加市勤労福祉会館2階 視聴覚室
定員
70人(事前申込制)
内容
原爆の図丸木美術館学芸員岡村幸宣氏による講演
令和元年度草加市平和大使による感想分朗読
その他
入場無料・入退場自由
申し込み
令和元年9月11日(水曜日)(必着)までに氏名・電話番号・手話通訳希望の有無を記入し、ハガキ、ファクス、メールまたは電話のいずれかで人権共生課までお申し込みください。
注:応募者多数の場合、抽選を行い落選者に連絡します。

関連ファイル

AbobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

人権共生課
住所:〒340-8550 草加市高砂1丁目1番1号
電話番号:048-922-0825
ファクス番号:048-927-4955

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。