コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
草加市役所

トップページ > 観光・文化 > イベント・講座 > 【申込終了】平和の日講演会を開催します

【申込終了】平和の日講演会を開催します

更新日:2021年9月1日

令和3年8月31日(火曜日)をもって、申込み受付を終了しました。

平和の日講演会を開催します

昭和20年、広島で一緒に被爆し生き別れた幼馴染の「和美ちゃん」と「はぁちゃん」。
75年後、奇跡の再会で明かされた当時の真実とは。

「はぁちゃんへの手紙」は、実在する幼馴染の二人の被ばく証言や手紙、被爆者の証言集などから書き上げられた作品です。
脚本を書き上げた市内在住の俳優 暁つきさんによる上演と、「和美ちゃん」こと土田和美さん(埼玉県原爆被害者協議会理事)のお話で平和の尊さを改めて考えます。

一人芝居「はぁちゃんへの手紙」

  • 演出
    あかつき
  • 出演
    暁つき

  • 早三木庵李
  • 原案
    土田和美(証言から)

 

 akatuki
   暁つき氏

プロフィール

  • 宮城県出身。
  • 2000年より劇団シェイクスピア・シアターに入団。演出家 出口典雄氏に師事。
    在団中、高校・中学校の芸術鑑賞教室への出演、年2回の本公演を中心に活動。
  • 2009年退団後フリーで活動開始。
  • ゛生の芝居をより多くの方に”をコンセプトに、小さい場所でも上演可能な作品作りを始め、代表作に一人芝居『電話をする女』、『葉桜と魔笛』がある。
    2019年から、よりお手軽にシェイクスピアに触れていただきたいと、シェイクスピアちょいかじりシリーズをスタート。
    『バルコニーシーン』(ロミオとジュリエット)、『エドマンドの謀略』(リア王)をカフェやライブハウス等で公演し、
    好評を得ている。
日付
令和3年9月25日(土曜日)
時間
午後2時から午後3時45分(開場は午後1時30分)
会場
中央図書館4階 多目的ホール(お車でお越しの方はコインパーキングをご利用ください)
定員
40人(事前申込制)
上演
一人芝居「はぁちゃんへの手紙」
主催
草加市、平和ネットワーク草加

関連ファイル

AbobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

人権共生課
住所:〒340-8550 草加市高砂1丁目1番1号
電話番号:048-922-0825
ファクス番号:048-927-4955

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。