コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
草加市役所

トップページ > 観光・文化 > イベント・講座 > 草加市平和大使を募集します

草加市平和大使を募集します

更新日:2018年6月8日

「草加市平和都市宣言」の趣旨を広く普及させるため、次世代を担う市内在住の中学生を広島に派遣する平和大使派遣事業を実施します。
 平和関連施設の見学を通じて、戦争の悲惨さ、平和の大切さ、命の尊さについて改めて考えてみましょう。

派遣期間

  • 平成30年7月30日(月曜日)から7月31日(火曜日)まで

注:悪天候による振替の場合は8月20日(月曜日)から8月21日(火曜日)まで

募集人数・費用

  • 男女各2名 計4名
  • 草加駅からの交通費、宿泊費(1泊2食付)は市が負担
    注:昼食費(2日分)その他費用は自己負担

応募方法(応募先)

次の書類を6月25日(月曜日)午後5時15分までに持参又は郵送(簡易書留)で提出してください(必着)。
  1.  平成30年度平和大使派遣事業【応募申込書】
  2. 「平和について」をテーマとした作文(400字詰原稿用紙3枚程度)
  • 応募先
    〒340−8550
     草加市高砂1ー1ー1 草加市役所総合政策部人権共生課

応募資格

  1. 保護者の承諾が得られる草加市内在住の中学生(公立、私立は問いません。)
  2. 健康状態が良好な人

その他

  • 広島への派遣には、職員2名が随行します。
  • 広島への派遣後、感想文の作成をお願いします。(400字詰原稿用紙3枚から5枚程度。)
    作成した感想文については、9月15日(土曜日)に草加市内で開催される「平和の日講演会」において、発表をしていただきます。
  • 平和大使に選考された場合は、広報そうか、草加市ホームページ等に氏名、学校、学年、写真が掲載される場合があります。
  • 募集人数を超える応募があった場合は参加者公開抽選会を行い、選考結果を応募者全員にお知らせします。
  • 応募に当たっては、別添「平成30年度草加市平和大使派遣事業参加者募集要項」をご確認してください。

関連ファイル

AbobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

人権共生課
住所:〒340-8550 草加市高砂1丁目1番1号
電話番号:048-922-0825
ファクス番号:048-927-4955

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。