コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
草加市役所

トップページ > 市政 > コミュニティ・市民活動 > ボランティア活動 > ボランティアバスツアーを開催しました

ボランティアバスツアーを開催しました

更新日:2011年10月4日

草加市と社会福祉法人草加市社会福祉協議会主催の「ボランティアバスツアー」が、9月29日と30日の1泊2日で、東日本大震災の被災地、宮城県石巻市で行われ、ボランティア登録している市民など34人が参加しました。
ボランティア活動に要する費用の一部に、6月市議会で議決を得て設置された「草加市被災者支援基金」を活用しました。

29日の午後10時に草加市役所を出発し、車内で1泊したのち、翌30日にボランティア活動を行いました。午後3時までボランティア活動を行い、草加市には午後9時30分すぎに帰着しました。

  • ボランティアバスツアー説明の様子
  • 作業の様子1

東日本大震災の被災地では、いまだに支援の手が行き届かない地域があり、今後も息の長い支援が求められています。

社会福祉法人草加市社会福祉協議会では、東日本大震災のような大規模災害を想定し、ボランティア希望者を事前登録しておくことで、市内外の災害支援における迅速な支援活動を可能にするための「災害ボランティア登録制度」を発足しました。

登録者には、社会福祉法人草加市社会福祉協議会から災害ボランティアバスツアー等、ボランティア人員を必要とする際に優先的に協力を依頼します。

詳しくは、社会福祉法人草加市社会福祉協議会(外部サイトにリンクします)(電話番号:048-932-6770)に問い合わせください。

  • 作業の様子2
  • 作業の様子3

このページに関する問い合わせ先

みんなでまちづくり課
住所:〒340-8550 草加市高砂1丁目1番1号
電話番号:048-922-0796
ファクス番号:048-922-3406

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。