コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
草加市役所

トップページ > 暮らし・手続き > 税金 > 固定資産税・都市計画税 > 土地の評価の仕組み

土地の評価の仕組み

更新日:2018年6月21日

土地の評価は、総務大臣が定める「固定資産評価基準」に基づき、地目別に定められた評価方法により評価します。

地目

地目は、宅地、田及び畑(併せて農地といいます。)、鉱泉地、山林、池沼、原野及び雑種地をいいます。固定資産税の評価上の地目は、登記簿上の地目にかかわりなく、その年の1月1日(賦課期日)の現況の地目によります。

地積

地積は、原則として登記簿に登記されている地積によります。

価格(評価額)

価格(評価額)は、固定資産評価基準に基づき、売買実例価格をもとに算定した正常売買価格を基礎として求めます。

地目別の評価方法

宅地の評価方法

  1. 道路、家屋の疎密度・公共施設等からの距離その他宅地の利用上の便を考慮して地区、地域を区分。
  2. 標準地(奥行、間口、形状等が標準的なもの)を選定。
  3. 主要な街路の路線価の付設(地価公示価格、都道府県地価調査価格及び鑑定評価価格の活用)。
  4. その他の街路の路線価の比準、付設(街路の状況等を主要な街路の状況等と比較衡量して付設)。
  5. 地区・地域内の各筆の評価。

宅地の評価方法

農地、山林の評価方法

原則として、宅地の場合と同様に標準地を選定し、その標準地の価格に比準して評価します。
ただし、市街化区域農地や農地の転用許可を受けた農地等については、状況が類似する付近の宅地等の評価額を基準として求めた価額から造成費を控除した価額によって評価します。

原野、雑種地等の評価方法

宅地、農地、山林の場合と同様に、売買実例価額や付近の土地の評価額に基づく等の方法により評価します。

このページに関する問い合わせ先

資産税課
住所:〒340-0016 草加市中央1丁目1番8号
償却資産係 電話番号:048-922-1068 ファクス番号:048-920-1502
土地係 電話番号:048-922-1081 ファクス番号:048-920-1502
家屋係 電話番号:048-922-1092 ファクス番号:048-920-1502

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。