コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
草加市役所

トップページ > 暮らし・手続き > 届出・証明 > 軽自動車・原付バイク・仮ナンバー > 原動機付自転車の排気量変更手続・ミニカー登録手続

原動機付自転車の排気量変更手続・ミニカー登録手続

更新日:2019年4月25日

改造車の登録手続

既に登録している原付バイクの排気量を変更して再登録する場合、「原動機付自転車改造(排気量変更)届」の提出が必要です。また、3輪の50ccバイクをミニカーに改造した場合も、手続きの際には別途添付書類が必要となります。

注:標識の交付は保安基準を満たしていることを保証するものではありません。改造は所有者の責任において行ってください。また、虚偽の申告は法律により罰せられます。

1.必要な準備

排気量変更

所有者または個人が改造した場合
  • 所有者の印鑑
  • 以下の改造後の排気量の内訳(以下の計算式)を記入できるように計ってくる(または下記リンクから原動機付自転車改造届をプリントアウトし、記入して持ってきていただいても構いません)。

排気量計算式
3.14×{(D_cm(センチメートル)×D_cm(センチメートル))÷4}×S_cm(センチメートル)=排気量_cc(立方センチメートル)
Dはシリンダー内計(ボア)cm(センチメートル)
Sはストローク(ピストン行程)cm(センチメートル)
注:単位はミリではなくセンチなので注意してください。計算が合っていないと登録できません。

販売店等で改造した場合

販売店に改造したことの証明書を発行してもらってください。上記式を記載し、販売店のゴム印と代表者印があるもの。

ミニカーへの変更

所有者または個人が改造した場合

下記リンクの「原動機付自転車改造届」を提出してください。輪距の分かる写真の添付が必要です(後ろタイヤをメジャー等で計っている写真など)。

販売店等で改造した場合

次のことを記載した申請書を作り、提出してください。下記「原動機付自転車改造届」を使用することも可能です。

  • 車台番号
  • 改造方法
  • 後輪の輪距(通常は左右のタイヤの中心間の距離)
  • 改造業者名のゴム印と代表者印
  • 輪距が分かる写真を添付(後ろタイヤをメジャー等で計っている写真など)

2.その他

その他必要なものは通常の登録手続きと同じです。詳しい手続きの方法は「原付バイク・小型特殊自動車の登録手続(ナンバー交付)」で確認できます。

注:三輪車の排気量を50cc以上に変更した場合、市役所では登録できません。

このページに関する問い合わせ先

市民税課
住所:〒340-0016 草加市中央1丁目1番8号
個人課税係 電話番号:048-922-1042 ファクス番号:048-920-1502
法人諸税係 電話番号:048-922-1049 ファクス番号:048-920-1502

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。