コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
草加市役所

トップページ > 暮らし・手続き > 届出・証明 > 平成29年11月13日からマイナンバーで添付書類が不要になります

平成29年11月13日からマイナンバーで添付書類が不要になります

更新日:2017年11月10日

平成29年11月13日から、市役所で行う福祉や税のマイナンバー(個人番号)を利用する手続の一部で、添付書類が不要となります。
主な手続きとしては、下表の手続で対象となる添付書類の提出が不要となります。
(注:添付書類の代わりに、情報提供ネットワークシステムを利用して、職員が他の機関へ必要な情報を照会します。)
マイナンバーが必要な手続では、原則、窓口に来る方の「マイナンバーカード」または「通知カード+運転免許証等の身分証明書」が必要となりますので、持参してください。

添付書類の提出が不要となる主な手続

手続

担当課

電話番号

不要となる添付書類

児童手当認定請求

子育て支援課
手当・給付係

922-1476

所得(課税)証明書、
住民票の写し(子どもが市外在住の場合)

児童扶養手当認定請求

課税証明書、
住民票の写し(子どもが市外在住の場合)

ひとり親家庭等医療費申請

課税証明書、
住民票の写し(子どもが市外在住の場合)

特別児童扶養手当申請

子育て支援課
子ども援護係

922-1483

課税証明書、
住民票の写し(子どもが市外在住の場合)

障害児福祉手当の認定

課税証明書

助産施設・母子生活支援施設入所の申請(児童福祉法)

子育て支援センター
総合相談係

941-6791

課税証明書

在宅重度心身障害者手当の申請

障がい福祉課
障がい福祉係

922-1436

非課税証明書、
住民票の写し

注:すべての添付書類の提出が不要となるわけではありません。また、上記手続以外にも添付書類が不要となる場合があります。各手続に関するお問合せは、担当課に直接お問合せください。

このページに関する問い合わせ先

情報推進課 マイナンバー推進室
住所:〒340-8550 草加市高砂1丁目1番1号
電話番号:048-922-1974
ファクス番号:048-922-1294

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。