コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
草加市役所

トップページ > 市政 > 市の紹介 > 市制60周年 > 市制60周年について

市制60周年について

更新日:2018年5月30日

草加市は平成30年11月1日で市制60周年

市制60周年を迎えるにあたり、市全体でこの節目を祝い、これまでの歩みを振り返り、先人の築いた業績に感謝する機会とすることに加え、草加に関わる人々が、まちを知り、体験・共感することで、愛着や誇り(シビックプライド)の醸成へと繋げていく機会とします。

そして、「いつまでもこのまちで暮らしたい」、「このまちで子どもを育てたい」と実感できる「快適都市」の実現に繋げていくことを目指します。

テーマは『共に創ろう!快適都市、草加。』

市制60周年のテーマ「共生」に向けた取組が進み、様々な分野で市民力、地域力が発揮されるようになりました。

今後更に、地域に関わる全ての人々が共に協力し、様々な資源を活用することで、まちの魅力や地域の豊かさ、そして「快適都市」を創っていこうという思いを込めています。

シンボルマーク

ベースデザインには六角形を採用し、六角形から「60周年」、頑強なハニカム構造から「つよいまち」、亀甲模様から「縁起の良さ」、家紋調から「和風のまちなみ」等を連想させるデザインとしました。

また、シンボルマークは、草加松原をアイコン化した「草加松原デザイン大・小」と、明るくポップな「パリポリくんデザイン」の3種類あります。(草加松原デザイン(大)のデザインは、市章を模しています。)
 
symbol

  

このページに関する問い合わせ先

総合政策課
住所:〒340-8550 草加市高砂1丁目1番1号
電話番号:048-922-0749
ファクス番号:048-927-4955

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。