コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
草加市役所

トップページ > 安心・安全 > 災害情報 > 台風15号で被害に遭われた方へ

台風15号で被害に遭われた方へ

更新日:2019年9月10日

9月8日~9日に通過した台風15号により、屋根の一部損壊や倒木などの被害が確認されています。
被害に遭われた皆様には、心よりお見舞いを申し上げますとともに、一日も早い復旧をお祈りいたします。

屋根等の損壊に伴うブルーシートの貸し出しについて

被害に遭われた方で、応急的にブルーシートの貸し出しが必要な場合は、危機管理課までお問い合わせください。
なお、貸し出しできるブルーシートのサイズは、3.6メートル×5.4メートルの大きさとなります。

  1. 危機管理課(電話番号:048-922-0614)に連絡し、貸し出しを受けたいブルーシートの枚数、受領日時を調整します
  2. 本人確認できるもの(保険証・運転免許証など)を持参の上、危機管理課(本庁舎西棟5階)で申請書に記入し、ブルーシートの貸し出しを受けます
  3. 借り受けたブルーシートを返却する際も、事前に危機管理課(電話番号:048-922-0614)に連絡し、危機管理課(本庁舎西棟5階)に返却します
  • 問い合わせ先・貸出し場所
    危機管理課(本庁舎西棟5階)
  • 電話番号
    048-922-0614
  • ファクス番号
    048-922-6591

罹災証明について

被害に遭われた方で罹災証明書(被災した住家等の被害の程度を証明する書類)が必要な場合は、市民税課に、お問い合わせください。

  1. 保険会社に罹災証明が必要か確認します
  2. 復旧する前に、被害状況を撮影しておきます
  3. 市民税課(電話番号:048-922-1042)に連絡し、調査の訪問日時や申請方法などについて調整します
  • 問い合わせ先
    市民税課(第2庁舎3階)
  • 電話番号
    048-922-1042
  • ファクス番号
    048-920-1502

このページに関する問い合わせ先

市長室 危機管理課
住所:〒340-8550 草加市高砂1丁目1番1号
電話番号:048-922-0614
ファクス番号:048-922-6591

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。