コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
草加市役所

トップページ > 安全・安心 > 災害に備える > 地震に備える > 危険ブロック塀等の撤去費用を一部支援します

危険ブロック塀等の撤去費用を一部支援します

更新日:2020年6月22日

危険ブロック塀等の倒壊による事故を未然に防止し、通行人の安全を確保するため、危険なブロック塀等の撤去工事を行う者に対し、撤去費用の一部を支援します。

補助対象の危険ブロック塀等

道路等に接して設けられているもので、下記の点検チェックポイントを確認し、不適合がある危険ブロック塀等が対象となります。

ブロック塀の点検チェックポイント(国土交通省ホームページ)

 補助対象工事

危険ブロック塀等について、市内事業者が基礎を含めて撤去する工事です。

補助金額

対象の危険ブロック塀等の撤去工事に要する費用の3分の2(当該額に1,000円未満の端数が生じたときは、これを切り捨てた額)とし、40万円が上限となります。

補助制度に関するよくある質問

質問回答
危険ブロック塀等の基礎を含めた撤去とは、どの程度撤去する必要がありますか? 基本的には道路の地盤に合わせて危険ブロック塀等を完全に撤去する必要がありますが、完全に危険ブロック塀等を撤去した場合に、自宅の盛土などが崩壊する可能性があるため、土留めや自宅の地盤に合わせた撤去であれば補助対象工事として認められます。
道路等に接していない危険ブロック塀等については補助対象外となりますか? 道路等とは、道路法及び建築基準法で規定する道路その他これらに類する道路であることが条件となります。そのため、私道及び隣地、畑等に接している危険ブロック塀は補助対象外となります。
門柱は補助対象の危険ブロック塀等に含まれますか? 道路等に接していて、国土交通省「ブロック塀の点検のチェックポイント」に不適合がある場合、門柱も危険ブロック塀等に含まれます。
危険ブロック塀等の補修工事は補助対象工事になりますか? 危険ブロック塀等の撤去工事に要した費用のみ補助対象工事となります。
所有するブロック塀が危険ブロック塀であるか相談できますか? 日本エクステリア建設業協会 埼玉支部(0120ー028ー090)にご相談ください。ブロック塀診断士が相談に応じてくれます。なお、電話相談は無料となっています。
危険ブロック等を撤去できる市内事業者を紹介してもらえますか? 危機管理課までご連絡ください。ご紹介いたします。
市外事業者に危険ブロック塀等の撤去工事を依頼してもいいですか? 市内事業者において危険ブロック塀等の撤去工事を行うことが交付の要件となっております。

関連ファイル

AbobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

危機管理課
住所:〒340-8550 草加市高砂1丁目1番1号
電話番号:048-922-0614
ファクス番号:048-922-6591

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。