コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
草加市役所

トップページ > 安全・安心 > 草加市ハザードマップ(そうか災害地図)

草加市ハザードマップ(そうか災害地図)

更新日:2020年9月7日

  • ハザードマップ表紙の画像

ハザードマップをご活用ください

草加市ハザードマップは、ご家庭で保管しやすいよう冊子の左上に穴を開けてありますので、紐を通して冷蔵庫や目の付くところに保管してください。

日頃からハザードマップを活用し、ご家族で避難場所や連絡方法など、災害が発生した後に困らないよう事前に話し合っておきましょう。

ハザードマップとは

ハザードマップは、水害や地震について書かれています

水害や地震が発生したとき、草加市はどうなるか、どう対応したらよいか。
災害から命や家財を守るために、どんな準備が必要か書かれています。

  • 自助とは、自然災害に備えて、備蓄用食料の事前準備や、地震に備えて住宅の耐震化や家具の固定をすること。
  • 共助とは、町会・自治会や周辺の企業など、ご近所同士でお互いに助け合うこと。
  • 公助とは、自治体による支援・救助・救済のこと。

注:過去の大地震では、倒壊建物から救出された人の約8割がご家族やご近所の人に助け出されています。
近年では、自助・共助の重要さが再認識されています。

ハザードマップの内容

冊子形式となっており、災害への備えや啓発、見開きページで防災マップ等を掲載しています。
ハザードマップの全編は、このページ下部の関連ファイル(PDF形式)をご確認ください。

  • 冊子の内容(一部抜粋)

気づきマップ

ハザードマップを配布しています

草加市ハザードマップは、平成29年3月に市内すべてのお宅へ配布いたしました。また、新たに草加市へお引越しされた方には、転入手続きの際にお渡ししております。

お手元に見つからない場合は、危機管理課の窓口でお渡しすることが可能です(1世帯1部まで)。

  • 電話番号:048-922-0614
  • ファクス番号:048-922-6591

このページに関する問い合わせ先

危機管理課
住所:〒340-8550 草加市高砂1丁目1番1号
電話番号:048-922-0614
ファクス番号:048-922-6591

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。