コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
草加市役所

トップページ > 安全・安心 > 新型コロナウイルスに関わる情報 > 方針・対応 > まん延防止等重点措置に係る市長メッセージ

まん延防止等重点措置に係る市長メッセージ

更新日:2021年7月20日

本日7月20日から8月22日まで、本市も「まん延防止等重点措置対象区域」に指定されました。

本市における新型コロナウイルスの感染者数は、7月に入り、東京都を始めとする首都圏の増加傾向に合わせるように、特に20代の若年層を中心に、多い日で10数名の感染者が確認されるほどとなっており、更なる感染拡大が懸念されるところです。

そのため、市民の皆様にはご不便をおかけしますが、再び公共施設や事業・イベントの利用制限の拡大をお願いいたします。

本市のワクチン接種事業は65歳以上の高年者から順次進めており、今後も国からの供給の状況を踏まえ、集団接種会場の新設など体制の充実に努めてまいりますが、市民生活や経済活動への影響が解消されるにはまだまだ時間を要すると思われます。皆様には、改めて、日頃の感染予防の徹底と行政の各種対応策にご理解とご協力いただきますようお願いいたします。

令和3年7月20日
草加市長 浅井 昌志

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。