コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
草加市役所

トップページ > 安全・安心 > 新型コロナウイルスに関わる情報 > 公共施設・イベント関連 > 公共施設の利用制限について

公共施設の利用制限について

更新日:2021年9月10日

緊急事態宣言期間が再延長されたことに伴う本市の市内公共施設の利用及び事業・イベントについては、次のとおりといたします。

対象施設

市内公共施設及び学校開放施設

対象期間

令和3年9月13日(月曜日)~令和3年9月30日(木曜日)

210910公共施設の利用制限図

 利用制限の内容

  • 市内公共施設及び学校開放施設の利用時間を午後8時までとします
  • 原則、午後8時以降の時間帯を含む区分の利用は不可とします。
  • 申出により、午後8時までの利用を希望する場合は、減額等は行わないことを条件に貸出を可能とします。
  • 感染リスクの高い、次の用途での施設利用は不可とします。
    カラオケ、合唱、コーラス、歌唱、入浴サービス、会食を伴う活動(バーベキュー含む)
    注:一人きりでの貸切り利用を除きます。
  • 事業、イベントの開催時間を午後8時までとします

利用条件

  • 草加市公共施設利用に関する新型コロナウイルス感染症拡大防止ガイドライン」に基づき、施設及び利用用途ごとに三密(密閉・密集・密接)を回避する対策を講じられていると認められること
  • 施設ごとに策定する運営管理基準(三密等の感染防止対策)に沿った利用であること

関連ファイル

AbobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。