コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
草加市役所

トップページ > 安全・安心 > 新型コロナウイルスに関する情報 > 公共施設の一部利用制限について

公共施設の一部利用制限について

更新日:2021年1月22日

1月7日の緊急事態宣言が発出されて以降、市内における新型コロナウイルス感染症の感染状況については、連日多数の感染者が確認されています。
こうした事態を受け、市内公共施設の感染防止に向けた対応策を徹底するため、公共施設の利用制限を行う期間等を変更します。

利用制限を行う期間

令和3年1月25日(月曜日)から2月7日(日曜日)まで

利用制限の内容

(1)屋内公共施設及び学校開放施設

事前予約が必要な施設

  • 新規予約の停止(新規予約については、2月末まで停止)
  • 既予約分の利用停止

【対象施設】

  1. 公民館・文化センター、吉町集会所、社会福祉活動センター、平成塾
  2. 勤労福祉会館、勤労青少年ホーム
  3. コミュニティセンター、ミニコミュニティセンター、市民活動センター
  4. 体育施設等(市民体育館、記念体育館)
  5. ホール(アコスホール、中央図書館多目的ホール)、文化会館
  6. 栄小一般開放施設
  7. 高年者施設(であいの森・ふれあいの里)
  8. 学校開放施設
  9. 児童施設(児童館・児童センター、青少年交流センター)

事前予約が不要な施設(当日利用可能な施設)

  • 利用休止

【対象施設】

  1. 市民温水プール
  2. 中央図書館
  3. 歴史民俗資料館
  4. 上記「事前予約が必要な施設」の対象施設

ただし、以下のケースは対象外とします。

○施設利用休止により、市民生活に多大な影響を及ぼす場合、企業等に損害を与えてしまう場合

○屋外施設利用に付随する付帯設備等の利用

○行政事務に直結する会議等での利用

(2)屋外公共施設

  • 屋外施設(体育施設等(テニスコート等の屋外スポーツ施設を含む))の閉館時間を午後8時へ繰上げ

注:原則、午後8時以降の時間帯を含む区分の利用は不可
注:申出により、午後8時までの利用を希望する場合、減額等は行わないことを条件に貸出を許可

関連ファイル

AbobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。