コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
草加市役所

トップページ > 安全・安心 > 新型コロナウイルスに関する情報 > 方針・対応 > 緊急事態宣言の発令に伴う市長メッセージ(新型コロナウイルス感染拡大防止関連)【4月8日】

緊急事態宣言の発令に伴う市長メッセージ(新型コロナウイルス感染拡大防止関連)【4月8日】

更新日:2020年4月8日

4月7日(火曜日)に緊急事態宣言が発令され、新型コロナウイルス感染症対策は新たな局面において取り組むことになりました。

草加市といたしましては、お一人おひとりが感染予防に努めていただき、自らの身を守ることが最も重要な取り組みであると考えており、そのことが大切な方を守り、そして、社会全体を守ることにつながります。

市民の皆様におかれましては、不要不急な外出を控えていただくとともに、屋内で集団となって過ごすなど「密閉空間」、「密集場所」、「密接場面」の3つの「密」が同時に重なることを避けるようご協力いただき、政府や自治体が発信する正確な情報に基づく冷静な行動をお願いいたします。

4月7日現在、本市では6名の方の感染が確認されており、今後も更なる感染者の増大も懸念されます。公共施設の利用休止、イベント等の中止・延期をはじめとした対応を行っておりますが、今後も、市民の皆様の命と安全安心を守るため、その時々において、最善の判断と対応を行ってまいります。

また、保育園、児童クラブにつきましては、「3つの密」の条件を満たしてしまう可能性も高いことから、登園、登室は極力控えていただきますよう、保護者の方々には、ご理解、ご協力をお願いいたします。

市民の皆様におかれましては、大変、ご不便をおかけして申し訳ございませんが、お一人おひとりが危機意識を持ち、適切な行動をお取りいただきますよう 重ねてお願い申し上げます。

令和2年4月8日  草加市長 浅井 昌志

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。