コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
草加市役所

トップページ > 観光・文化 > まちの話題 > 令和元年度 > バドミントンクリニックが開催

バドミントンクリニックが開催

更新日:2020年1月17日

191226bado1.JPG

12月26日(木曜日)に、スポーツ健康都市記念体育館で「バドミントンクリニック」が開催されました。今回は、小学生70人、中学生170人の総勢240人の子どもたちが参加し、同体育館を練習拠点にしているヨネックスバドミントンチームの監督、コーチ、全選手の皆さんの指導を受けました。

191226bado2.jpg 191226bado3.jpg

191226bado4.jpg   191226bado5.jpg
 
小学生の部と中学生の部の合間には、ヨネックスバドミントンチームの皆さんによるデモンストレーションが行われた後、選手の皆さんに挑戦する機会やサイン入りユニフォームのプレゼントなどの企画が行われ、交流を深めました。

191226bado6.jpg 191226bado7.jpg

191226bado8.jpg 191226bado9.jpg

ヨネックスバドミントンチームが練習拠点にしている記念体育館では、国内リーグの最高峰「JTBバドミントンS/Jリーグ」の試合も開催されています。ホームチームのヨネックスバドミントンチームを、皆さんで応援していきましょう。

191226bado10.jpg
12月15日に開催されたS/Jリーグ草加大会の様子

草加市と草加市体育協会、ヨネックス株式会社の3者は、「スポーツ・健康づくり都市宣言の推進に関する包括連携協定」を締結し、市民の皆さんがスポーツを通じて健康でより豊かな生活を送ることができるまちづくりを目指した取り組みを進めています。

今後も市内小・中学生を対象としたバドミントンクリニックの開催のほか、バドミントンのすそ野を広げていこうと、ヨネックス株式会社が主催する「バドミントンスクール」の開校も予定していますので、楽しみにお待ちください。



このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。