コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
草加市役所

トップページ > 市政 > 市の紹介 > 市長メッセージ > 市長室の話題 > JKJO全日本ジュニア空手道選手権大会で3位入賞した谷口一哉さんが表敬訪問

JKJO全日本ジュニア空手道選手権大会で3位入賞した谷口一哉さんが表敬訪問

更新日:2019年2月19日

2月5日(火曜日)、第12回JKJO全日本ジュニア空手道選手権大会 小学5年生男子35kg以上の部において第3位に輝いた谷口一哉さんが、結果報告のため表敬訪問してくださいました。

谷口一哉空手表敬訪問1.JPG

谷口さんは義和流拳法に所属する、花栗南小学校5年生。3位入賞した大会は「空手甲子園」とも呼ばれ、全国10地区から選抜された選手のみが出場できるという権威ある大会で、平成30年10月8日に行われました。
また、この表敬訪問の2日前(2月3日)には第5回総極真関東空手道選手権大会において優勝を果たし、同大会2連覇という素晴らしい成績を残しています。
小学2年生から空手を始め、これまでに多くの大会で活躍しているという谷口さん。机の上には賞状と大きなトロフィーがずらりと並びました。

谷口一哉空手表敬訪問2.JPG

浅井昌志市長は「強さと優しさは一体と言われています。支えてくれる周囲の人への感謝の気持ちを忘れずに、強くなると同時に優しさも育ててもらいたいです。努力は裏切らないのでこれからもぜひ頑張ってください」と谷口さんを激励し、谷口さんは「努力して次の大会につなげていきたい。これからも頑張るのでよろしくお願いします」と答えてくれました。

  • 谷口一哉空手表敬訪問3.JPG
  • 谷口一哉空手表敬訪問4.JPG

表敬訪問後、色紙に今後の目標を書いてもらいました。

谷口一哉空手表敬訪問5.JPG

空手は東京2020大会競技に選定されています。
谷口さんが今後も様々な大会や練習を通して一層成長され、国内に留まらず世界で活躍する選手となることを心から期待しています。

市でもジュニアアスリートや全国・世界で活躍する選手の育成及び支援に取り組んで参ります。

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。