コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
草加市役所

トップページ > 観光・文化 > まちの話題 > 平成30年度 > 年末年始特別警戒取り締まり出陣式

年末年始特別警戒取り締まり出陣式

更新日:2018年12月5日

181130tokubetu.jpg  181130tokubetu4.jpg


11月30日(金曜日)、平成30年 年末年始特別警戒取り締まり出陣式が、地域防犯推進委員や交通安全団体などの150人を超える皆さんが参加し、草加市文化会館で行われました。

181130tokubetu1.jpg  181130tokubetu2.jpg

出陣式に先立ち、10月1日から1年間、草加警察署の「犯罪被害防止抑止隊長」として活動いただいている元プロ野球選手でタレントのパンチ佐藤さんと、同じく1年間「特殊詐欺被害抑止小隊長」として活動していただいているお笑い芸人ボヨンボヨンの2人から、文化会館大ホールで特殊詐欺防止にかかる講話やネタの披露をしていただきました。
続いて会場を文化会館駐車場へ移し、年末年始特別警戒取り締まり出陣式が執り行われました。
 
181130_9621.jpg 181130tokubetu3.jpg


 開式に当たり新井共実草加警察署長は、「草加署管内の犯罪認知件数や交通事故発生件数が減少傾向にあるのは、関係団体の皆様の日頃の無償の活動の成果であり、大変感謝申し上げます。平成最後の年末年始を心安らかに迎えられるよう、安全・安心の確保に努めてまいります。」と挨拶。
続いて浅井昌志草加市長も「草加市の特殊詐欺被害が深刻であることから、連日、警察官の警戒を実施いただいています。また、草加市としても草加八潮地域安全推進連絡協議会と連携し、街頭キャンペーンの回数を増やすなど、安全・安心のまちづくりを進めていきます。」と挨拶しました。

181130tokubetu5.jpg  181130tokubetu6.jpg

その後、草加警察署の一日警察署長にお迎えしたパンチ佐藤さんを先頭に、草加警察署員の装備点検を行う通常点検、白バイによるドリル演技が披露された後、草加市文化会館から獨協大学前駅東口まで、パレード行進が行われ、沿道の皆さんに、犯罪防止を呼び掛けました。

181130tokubetu8.jpg  181130tokubetu9.jpg

獨協大学駅前に到着後、浅井昌志草加市長や大山忍八潮市長らも参加し、駅利用者の皆さんへ特殊詐欺抑止キャンペーンとして啓発品の配布を行い、行き交う皆さんへ特殊詐欺防止を呼び掛けました。

181130tokubetu11.jpg 181130tokubetu12.jpg

草加市としては、今後も草加警察署や関係団体との連携をより一層強化し、特殊詐欺被害抑止や交通事故の防止等、安全・安心なまちづくりを推進していきます。
 
181130tokubetu10.jpg

このページに関する問い合わせ先

くらし安全課防犯対策係
 電話:922-3607
 FAX:922-1030

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。