コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
草加市役所

トップページ > 観光・文化 > まちの話題 > 平成30年度 > 平成30年冬の交通事故防止運動が始まりました

平成30年冬の交通事故防止運動が始まりました

更新日:2018年12月5日


 181203koutuanzen1.jpg

12月3日(月曜日)、谷塚駅東口で草加地区交通安全協会、草加地区安全運転管理者協会、草加市交通安全母の会など44名の皆さんが参加し、冬の交通事故防止運動街頭キャンペーン活動が行われました。
草加市では平成30年11月末日現在、交通死亡事故は6件発生しています。
交通事故は、いつどこで起こるかわかりません。また、誰もが事故の当事者となる可能性があります。自分の命を守るためには交通ルールの遵守が大切であり、市民の皆様の交通安全意識の高揚には、継続的な啓発活動が重要です。

キャンペーンの冒頭に挨拶した浅井昌志草加市長も「交通ルールの遵守と正しい交通マナーの実践を訴え、交通事故を防止したいと考えておりますので、関係団体の皆様のご理解・ご協力を賜りたい。」と述べました。

                               181203koutuanzen2.jpg

その後、谷塚駅前において自転車反射板などが入った啓発品を配布するとともに、全国的に横断歩道以外での道路横断による死亡事故が多発していることから、歩行者としては横断歩道を渡ること。自動車や自転車の運転手としては横断歩道の手前における減速や、横断歩道では歩行者を優先をすることなどについて啓発活動を行いました。

181203koutuanzen4.jpg  181203koutuanzen5.jpg

今後も、草加市では市民の皆様一人ひとりが、交通ルールを守り、安全・安心に暮らすことができるまちづくりを進めていきますので、皆さんのご協力をお願いします。





このページに関する問い合わせ先

交通対策課
住所:〒340-8550 草加市高砂1丁目1番1号
交通政策係 電話番号:048-922-1685 ファクス番号:048-922-1030

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。