コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
草加市役所

トップページ > 観光・文化 > まちの話題 > 平成29年度 > 中央図書館古本市が開催されました

中央図書館古本市が開催されました

更新日:2018年2月5日

h1.jpg
2月3日土曜日、中央図書館で古本市が開催され、約1万冊が無料配布されました。
中央図書館では、古くなったり傷んだりした本や寄贈などで重複する本を再利用するため、毎年この時期に古本市を開催し、市民の皆さまに無料で配布しています。

h2.jpg h3.jpg

会場には早朝から多くの方が訪れ、入場整理券を配布する午前9時には長蛇の列が出来るほどの人気です。毎年楽しみにしてくれている方も多くいらっしゃいます。
古本市は入場整理券の順番に70名ずつ、25分毎の入れ替え制で行われ、1人30冊まで持ち帰ることが出来ます。
午前9時30分に入場が開始されると、会場に用意された約1万冊の中から思い思いに本を手に取り、お気に入りの1冊を選んでいました。

h5.jpg h7.jpg

家族連れの来場者からは「小学生の子どもが気に入った本を見つけた様子。早朝から並んだので眠そうだったけど良い本に出会えたようで良かった」と笑顔で話してくれました。
この日、8回の入れ替えが行われた後、午後1時30分からは入場自由に。約800人が来場し、午後3時に終了となりました。

h6.jpg h9.jpg
人気の絵本、児童書のコーナー 本が詰まったバックはとても
重たそうです

このページに関する問い合わせ先

市長室 広報課
住所:〒340-8550 草加市高砂1丁目1番1号
電話番号:048-922-0549
ファクス番号:048-922-3041

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。