コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
草加市役所

トップページ > 市政 > 市の紹介 > 市長メッセージ > ホっとコラム(平成30年度) > 全国中学校体育大会で優秀な成績をおさめた皆さんに表敬訪問をしていただきました

全国中学校体育大会で優秀な成績をおさめた皆さんに表敬訪問をしていただきました

更新日:2018年9月4日

8月31日(金曜日)に、平成30年度全国中学校体育大会体操競技男子団体で見事に3連覇を達成した栄中学校の皆さんをはじめ、入賞を果たした皆さんが表敬に訪れてくれました。

≪平成30年度全国中学校体育大会≫
  • 【体操競技】
    男子団体優勝:栄中学校
  • 【水泳競技】
    男子1500m自由形2位:新田中学校 庭野直樹選手
  • 【陸上競技】
    女子800m入賞:草加中学校 小川陽香選手
    男子走り高跳び入賞:川柳中学校 角田リコ選手

    180831cyuugaku1.jpg

【体操競技】

男子団体優勝/栄中学校
3年/栗原優太選手・土屋遼祐選手
2年/山崎真颯選手
1年/神山遥人選手・新倉優翔選手・清水陽斗選手
180831cyuugaku3.jpg
見事に全国大会で3連覇を達成した栄中学校の皆さん。
キャプテンの栗原選手は「皆で励まし合い力を合わせて、目標だった男子団体3連覇を達成することができました。」と笑顔で報告してくれました。今後も練習に励み、弛まぬ努力を続け、来年以降も4連覇、5連覇に向かって頑張ってもらいたいと思います。

【水泳競技】

男子1500m自由形2位 新田中学校 庭野直樹選手(3年)
180831cyuugaku4.jpg
関東大会や全国大会への出場経験もある庭野選手。
全国大会へと進むにつれてタイムをあげ、1500m自由形決勝では予選大会から約30秒もタイムを縮めて2位の成績をおさめました。日頃の練習が実を結び、自分の成長が実感できるすばらしい泳ぎができたのだと思います。

【陸上競技】

女子800m入賞 草加中学校 小川陽香選手(2年)
180831cyuugaku5.jpg
全国大会出場を目標に練習に励み、今回女子800mと1500mに出場した小川選手。
女子800mでは2分13秒44の自己ベストタイムで7位入賞を果たしました。決勝に残った2年生は小川選手ただ一人とのこと。小川選手も「来年は上位入賞を目指します。」と笑顔で話してくれました。来年が楽しみです。

【陸上競技】

男子走り高跳び入賞 川柳中学校 角田リコ選手(3年)180831cyuugaku6.jpg
自己ベスト191cmの記録を持つ角田選手。
全国大会決勝では190cmで8位入賞を果たしました。昨年から26cmも自己記録を伸ばしている角田選手。「10月に開催されるジュニアオリンピック陸上競技大会で自己記録を更新して優勝を目指します。」と力強く抱負を語ってくれました。


近年、スポーツの全国大会における草加の子どもたち「草加っ子」の活躍には目を見張るものがあります。
子どもたちには目標を高く掲げ、その夢をかなえるように努力してほしいと思いますし、今後も草加市として子どもたちが生きいきと成長できる環境整備に取り組んでいきます。

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。