コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
草加市役所

トップページ > 市政 > 市の紹介 > 市長メッセージ > ホっとコラム(平成29年度) > <市長コラム>平成29年春の全国交通安全運動が始まります

<市長コラム>平成29年春の全国交通安全運動が始まります

更新日:2017年4月6日

4月6日(木曜日)から15日(土曜日)の10日間、平成29年春の交通安全運動が始まります。大変残念なことに平成29年1月からの警察署管内における交通死亡事故が現在7件(草加市6件、八潮市1件)発生しており、平成28年中の年間6件(草加市3件、八潮市3件)を上回る非常事態となっています。
このような状況を受けて、埼玉県知事より平成29年4月17日(月曜日)から7月16日(日曜日)まで「交通事故防止特別対策地域」の指定を受けることとなりました。
このため、交通安全に向けた啓発活動や安全対策等を実施していくに当たり、運動期間に先駆けて平成29年4月1日(土曜日)に行われた春の交通安全運動出発式において、八潮市の大山市長と共に、市民の皆様に交通ルールの遵守・交通安全意識の向上を訴える緊急メッセージを発表しました。

kinkyumesse-ji2.jpg harunokotuanzen3.jpg
大山八潮市長と緊急メッセージを発表 関係者の皆さん一丸となって交通安全意識の向上に取り組みます。

交通死亡事故防止緊急メッセージ

 草加市、八潮市内では、本年3月までの交通事故死者数が、草加市では6名、八潮市では1名と、併せて7件7名と、昨年3月までの3件3名をはるかに超える極めて深刻な状況となっています。

 交通事故のない安全で安心して暮らせる街づくりは、住民全ての願いであるとともに、長年の課題であります。

 本日を節目として、住民の皆様が自覚と決意を新たにしていただくことを願うと共に、

 一 高齢者の交通事故防止

 一 自転車の安全利用の推進

 一 ながらスマホによる交通事故防止

等の交通安全対策を、交通関係団体と協力して実施してまいります。

 誰もが交通事故に遭わないよう、改めてみんなが交通ルールの遵守と正しい交通マナーを守っていただき、交通事故防止にご協力をお願い申し上げます。

また、3月28日(火曜日)には、交通死亡事故が多発してしまっている状況を受け、交通事故防止街頭啓発活動を、そうか公園周辺で実施しました。

 sokakoen_kotuanzen.jpg sokakoen_kotuanzen.jpg
 そうか公園周辺で啓発活動を実施しました。  ドライバーの皆さんに安全運転の協力をお願いしました。

交通事故は、いつどこで起こるかわかりません。また、誰もが事故の当事者となる可能性があります。自分の命を守るためには交通ルールの遵守が大切であり、市民の皆様の交通安全意識の高揚には、継続的な啓発活動が重要です。

市民の皆様一人ひとりが、交通ルールを守り、安全・安心に暮らすことができるまちづくりを進めていきますので、皆さんのご協力をお願いします。

 

 

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。